比叡山・びわ湖 山と水と光の廻廊

よくあるご質問

アクセスについて

  • 電車・バスでの延暦寺への行き方は?

    ①京都・八瀬から高低差日本一の叡山ケーブル・ロープウェイ、シャトルバスを乗り継ぐ「京都・八瀬ルート」、②大津・坂本から長さ日本一の坂本ケーブルで向かう「びわ湖・坂本ルート」、③京都市内からドライブバスで向かう「京都直通バスルート」(1日3~6便)の3つのルートがあります。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 車での延暦寺への行き方は?

    ①比叡山ドライブウェイ(田の谷峠ゲートから東塔、山頂へ)、②奥比叡ドライブウェイ(仰木ゲートから横川、峰道、西塔、東塔へ)(有料の自動車専用道路)を通って行きます。一般道路で行くことはできません。なお、ドライブウェイの駐車場は、全て無料でご利用いただけます(「びわ湖大花火大会」開催日の一部駐車場を除く)。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  • バイクで比叡山へ行きたいのですが?

    比叡山・奥比叡の両ドライブウェイとも、125㏄超の自動二輪車は通行可能ですが、125㏄以下の自動二輪車と原動機付自転車は通行できません。
    なお、奥比叡ドライブウェイは、公安委員会の指導により、125㏄超の自動二輪車でも日曜日と祝・休日は通行できません。比叡山ドライブウェイは曜日に関係なく通行できます。
  • 自転車で比叡山へ行きたいのですが?

    比叡山内の舗装された道路は、有料の自動車専用道路である比叡山ドライブウェイ、奥比叡ドライブウェイとなっています。自転車および歩行者は通行できません。
  • 登山で比叡山へ登りたいのですが?

    京都方面は修学院から雲母坂(きららざか)ルート、大津方面は坂本から本坂(ほんさか)ルート、無動寺坂(むどうじざか)ルートがあります。
    比叡山頂の一等三角点のある大比叡(おおびえ)は、比叡山頂バス停より東へ徒歩約5分です。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  • ケーブルに乗りたいけど、どこから出ていますか?

    京都方面からは八瀬から叡山ケーブルが、大津方面からは坂本から坂本ケーブルが出ています。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 比叡山へのおトクな行き方は?

    電車・ケーブルカーを使った企画乗車券やドライブウェイの割引券があります。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 各交通機関の最終時刻は?

    バス、ケーブルカーの最終時刻は、早くなっています(16時~18時台、季節により異なる)。季節のパンフレットをご覧いただき、十分にご注意ください。
    また、冬期運休となる交通機関、施設もありますのでご注意ください。

延暦寺について

  • 延暦寺はどこに有りますか?

    「延暦寺」とは、比叡山の山内にある1700ヘクタールの境内地に点在する約100ほどのお堂の総称です。「延暦寺」という建物はありません。
    延暦寺発祥の中心地である「東塔(とうどう)」と「西塔(さいとう)」「横川(よかわ)」の三つに区分され、それぞれに本堂があります。
  • 延暦寺参拝のおすすめコースは

    初めての方は、延暦寺発祥の中心地である東塔(とうどう)地域をぜひ訪問してください。1200年以上続く「不滅の法灯」のある「根本中堂」や、「大講堂」があります。
    西塔(さいとう)地域は、本堂「釈迦堂」や苔の美しい「にない堂」が、横川(よかわ)地域は、青もみじ・紅葉が美しい「横川中堂」やおみくじ発祥の「四季講堂」があります。
    季節やお時間に応じて、山内を巡拝ください。
  • 延暦寺参拝時間の目安は?

    東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)の各地域は離れており、全て参拝するには丸1日必要です。まずは、総本堂、根本中堂のある東塔地域をめぐってください(所要約2時間)。時間に余裕があれば、西塔、横川(所要各約1時間)へも足を延ばしてください。また、閉堂時間や移動時間にご注意ください。
  • 延暦寺の東塔、西塔、横川、山頂は、徒歩でどのくらいかかりますか?

    徒歩での所用時間の目安は以下のとおりです。
    • 比叡山頂~東塔 約40分
    • 東塔~西塔 約40分
    • 西塔~横川 約100分

    舗装されていない山道が中心となりますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。また、バス、ケーブルカーの最終時間にご注意のうえ、余裕をもってお巡りください。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 比叡山の見頃はいつですか?

    比叡山の桜は、ゴールデンウィーク前後に見頃を迎えます。また、4月下旬から6月にかけて、山全体がみずみずしい新緑、青もみじに覆われます。紅葉は、10月下旬に色づきはじめ、11月にかけて山全体を秋色に染め上げていきます。
  • 国宝や重要文化財はどこで見られるの?

    延暦寺で国宝・重要文化財に指定されている、主なお堂は以下のとおりです。
    <国宝>
    • 根本中堂(東塔)
    <重要文化財>
    • 大講堂(東塔)
    • 釈迦堂(西塔)
    • にない堂(西塔)
    • 浄土院(西塔)
    • 元三大師堂(横川)

    また、国宝殿(東塔)には、仏像、仏画、書籍、美術工芸品など、数多くの国宝・重要文化財が展示されています。
  • 御朱印をもらえる場所は?

    根本中堂、大講堂、釈迦堂、横川中堂など、比叡山内11か所で御朱印をもらうことができます。

    詳しくは、こちらをご覧ください。

比叡山について

  • 山内で眺望のいいところは?

    比叡山からは、東に日本一の琵琶湖、西に京都の街並みを望むことができます。主な眺望スポットは以下のとおりです。
    <琵琶湖方面>
    • 比叡山頂(ガーデンミュージアム比叡、展望塔)
    • 坂本ケーブル・延暦寺駅
    • 峰道レストラン&展望台
    • びわ湖展望台
    • 登仙台
    • 夢見が丘
    <京都方面>
    • 比叡山頂(ガーデンミュージアム比叡、展望塔)
    • 叡山ケーブル・ケーブル比叡駅
    • 叡山ロープウェイ・比叡山頂駅
    • つつじが丘
    • 登仙台
  • 比叡山でどんな体験ができますか?

    比叡山内の体験内容・場所は以下のとおりです。
    <延暦寺(東塔地域)>
    • 坐禅・写経(延暦寺会館ほか)(要予約)

    このほか、一日回峰行、寒行の集いなどの限定行事もございます。

    <比叡山頂>
    • アロマ石けん作り、押し花キーホルダーなど(ガーデンミュージアム比叡内 メゾン・ド・フルール)

    営業日、営業時間は、店舗により異なります。

    詳しくは、こちらをご確認ください。
    https://www.hieizan.or.jp/shugyo
    http://www.garden-museum-hiei.co.jp
    https://www.hieizan.gr.jp/play/

  • 比叡山で食事できる場所は?

    比叡山内の食事のできる場所は以下のとおりです。
    <延暦寺(東塔地域)>
    • 延暦寺会館(精進料理)
    • 鶴喜そば(延暦寺バスセンター、一隅を照らす会館の2か所)
    <奥比叡ドライブウェイ>
    • 峰道レストラン&展望台(精進、地産地消)
    <比叡山頂>
    • ガーデンミュージアム比叡内 カフェ・ド・パリ
    • 比叡山頂売店
    <比叡山ドライブウェイ>
    • 夢見が丘(カレー、定食、軽食、BBQコーナー(要事前予約))

    営業日、営業時間は、店舗により異なります。

    詳しくは、こちらをご確認ください。

  • 比叡山で休憩できる喫茶・甘味処は?

    比叡山内の休憩できる喫茶・甘味処は以下のとおりです。
    <延暦寺(東塔地域)>
    • 延暦寺会館内 喫茶れいほう(梵字ラテ)
    • 比叡茶寮(延暦寺バスセンター)
    • 一隅会館前売店
    <奥比叡ドライブウェイ>
    • 峰道レストラン&展望台(ごま豆腐ぜんざい)
    <比叡山頂>
    • ガーデンミュージアム比叡内 カフェ・ド・パリ
    <比叡山ドライブウェイ>
    • 夢見が丘

    営業日、営業時間は、店舗により異なります。

    詳しくは、こちらをご確認ください。

  • 比叡山でお土産を買える場所は?

    比叡山内のお土産販売場所は以下のとおりです。
    <延暦寺(東塔地域)>
    • 延暦寺会館
    • 一隅会館前売店
    • 延暦寺バスセンター売店
    <奥比叡ドライブウェイ>
    • 峰道レストラン&展望台
    <比叡山頂>
    • ガーデンミュージアム比叡内 メゾン・ド・フルール

    営業日、営業時間は、店舗により異なります。

    詳しくは、こちらをご確認ください。

  • ペットを連れて行くことはできますか?

    各施設により取り扱いが異なります。
    詳しくは、各施設へお問い合わせください。
  • 各施設について詳しく知りたい。

    詳しくは、各施設のホームページをご覧ください。
    なお、各施設のよくあるご質問は以下のとおりです。

CopyRight © hieizan-shinkoukaigi All Rights Reserved.