1. 山と水と光の廻廊<比叡山・びわ湖>
  2. おすすめコース
  3. 日本一を体感 2つのケーブル&クルージング! 比叡山とびわ湖の自然・絶景を乗り物で満喫

※見学時間を含みます。電車の移動時間は含みません。
※時間は目安です。混雑状況により、延びる場合があります。

八瀬から「高低差日本一」の叡山ケーブルとロープウェイを乗り継ぎ比叡山頂へ。比叡山東塔エリアをめぐり、下りは「長さ日本一」を誇る坂本ケーブルへ。下山後は大津港からのびわ湖クルーズを楽しむ、比叡山・琵琶湖の自然と絶景を乗り物で満喫するコースです。

叡山電車【出町柳駅】
叡山電車・ひえい

叡山電車・ひえい

このスポットを見る

2018年春よりデビューした新しい観光用車両「ひえい」に乗って比叡山へ。
※ダイヤにより車両は異なります。

叡山電車、徒歩 約17分(「八瀬比叡山口駅」下車)
叡山ケーブル・ロープウェイ

叡山ケーブル・ロープウェイ

このスポットを見る

叡山ケーブルの高低差は561m。日本一を誇ります。桜や新緑、紅葉など、自然の作り出す木々のトンネルが楽しめます。ケーブルのあとは、ロープウェイに乗って486mの空中散歩を楽しんで。

料金 叡山ケーブル(ケーブル八瀬駅~ケーブル比叡駅)
大人 片道540円 往復1,080円
小児 片道270円 往復540円

叡山ロープウェイ(ロープ比叡駅~比叡山頂駅)
大人 片道310円 往復620円
小児 片道160円 往復310円
叡山ケーブル・ロープウェイ、徒歩、比叡山内シャトルバス 約50分(「延暦寺バスセンター バス停」下車)
比叡山延暦寺【東塔】・根本中堂

比叡山延暦寺【東塔】・根本中堂

このスポットを見る

延暦寺発祥の地である東塔へ。国宝の根本中堂(大改修中・参拝可能)では、1200年以上消えることなく「不滅の法灯」が灯り続けています。その他、大講堂、阿弥陀堂など重要な堂宇をめぐることができます。

時間 [3〜11月]8:30〜16:30
[12月]9:00〜16:00
[1〜2月]9:00〜16:30
料金 大人700円・中高生500円・小学生300円(東塔・西塔・横川共通)
延暦寺バスセンター売店

延暦寺バスセンター売店

このスポットを見る

比叡山の名物・ごま豆腐やごま大福、比叡ゆばをはじめ、京都や滋賀の名産品がそろっています。無料休憩所も併設されており、並びには軽食・甘味が食べられる「比叡茶寮」もあります。

時間 9:00~17:00
徒歩 約15分
坂本ケーブル

坂本ケーブル

このスポットを見る

営業距離が約2km。日本一の長さを誇る坂本ケーブルに乗車。車窓から眼下にびわ湖の景色を一望。大正ロマンを感じる駅舎(登録有形文化財)やヨーロピアン調の車両なども見どころのひとつです。

時間 ※季節によって運転ダイヤが異なります。終発時刻を事前にご確認ください。
料金 大人 片道860円・往復1,620円
小児 片道430円・往復810円
江若交通バスまたは徒歩 約5~10分
本家鶴㐂そば

本家鶴㐂そば

このスポットを見る

創業300年以上の歴史を誇るそば屋。店舗は築130年の豪奢な入母屋造りで、国の登録有形文化財に指定されています。手打ちの二八そばを中心に、定食や丼などが楽しめます。

時間 10:00〜18:00(17:30LO)
徒歩、京阪電車 約20分(「びわ湖浜大津駅」下車)
琵琶湖汽船ミシガン【大津港】

琵琶湖汽船ミシガン【大津港】

このスポットを見る

遊覧船・観光クルーズ船が発着する大津港から、外輪船ミシガンでびわ湖の湖南をクルージング。最上階から眺める360度のパノラマは圧巻です。

時間 ※季節によって運航ダイヤが異なります。詳しくはホームページにてご確認ください。
(琵琶湖汽船 ナビダイヤル0570-052-105)
徒歩 約3分
京阪電車・京津線

京阪電車・京津線

このスポットを見る

路面電車から地下鉄へ乗り入れる珍しい路線。4両編成の路面電車は全国唯一のほか、61‰の急勾配(上栄町駅~大谷駅)は日本で4番目。三条京阪駅にて京阪本線へ連絡します。

京阪電車・京津線 約25分
京都市営地下鉄【三条京阪駅】
  • 外輪船ミシガンの船内には、船長の制服を着て写真撮影が可能な撮影スポットなど、たくさんのフォトスポットが用意されています。

他のコースを見る

CopyRight © hieizan-shinkoukaigi All Rights Reserved.