国宝殿 | 比叡山・びわ湖 観光情報サイト<山と水と光の廻廊>

比叡山延暦寺エリア/ 東塔(とうどう) スポット情報

国宝殿【こくほうでん】

延暦寺に伝わる仏像、仏画、書跡などの文化財が保管されています。国宝や国の重要文化財に指定されているものも多く、入れ替えがなされながら展示されています。「仏教美術と信仰」と題した常設展では、平安時代に制作された千手観音菩薩立像(重要文化財)などを拝観することができます。

時間 8:30~16:30(12月は9:00〜16:00、1〜2月は9:00〜16:30)
料金 大人500円・中高生300円・小学生100円
電話 077-578-0001
住所 大津市坂本本町 4220
アクセス ・叡山ケーブル・ロープウェイ「比叡山頂駅」からシャトルバス「延暦寺バスセンター」下車すぐ
・坂本ケーブル「延暦寺駅」下車 徒歩約8分
HP http://www.hieizan.or.jp/keidai/kokuhoden/
  • 比叡山最古の木彫像・千手観音立像<br/> 

    比叡山最古の木彫像・千手観音立像
     

  • 木造の釈迦如来坐像。<br/>織田信長による元亀の法難を逃れたとされる

    木造の釈迦如来坐像。
    織田信長による元亀の法難を逃れたとされる

  • 延暦寺堂舎、山麓里坊の仏像・仏画などを展示<br/> 

    延暦寺堂舎、山麓里坊の仏像・仏画などを展示
     

  • 国宝殿外観。平成4年(1992)の創建

    国宝殿外観。平成4年(1992)の創建

  • 回峰行の根本道場である無動寺明王堂の本尊

    回峰行の根本道場である無動寺明王堂の本尊

CopyRight © hieizan-shinkoukaigi All Rights Reserved.